関浩二のブログ「家いろいろ」

<< うれしい出来事 | main | 中間検査 >>
蔵の修理
前回、蔵の修理前の記事をあげましたが、ようやく庇や外壁の修理が出来ました。



庇の丸桁は、京都の北山より仕入れたものです。

まだ、外部は雨樋や塗装、しっくい壁の工事が残っています。

内部の不要な物を片付けたら、今度は内部を居室に改装していきます。

暑い日や湿度の高い日もこの蔵の内部はひんやりとし快適な空間です。
| 蔵修理 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.seki.be/trackback/868198
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ