関浩二のブログ「家いろいろ」

<< そうだいかい。 | main | じょうとう。 >>
たいせつなひ。

今日(5/31)は、関家にとって大切な日です。

 

昭和21年5月31日 終戦を迎えて祖母と親父が九州の博多から電車を乗り継ぎ、阿久比の坂部駅に降り立った日です。

当時親父は5歳。

親父の書いた自分史に鮮明に当時の事が書かれています。

 

実家の建て方も5/31でした。

合わせて親父の初老の厄払いの宴席も同時に行ったので、半田中の芸者全てが集まり、どんちゃん騒ぎをしていた記憶があります。

お風呂で一升瓶の首にひもをつけて、熱燗を作っていた話もありました。

 

今日は、げんきの郷に出かけて、お墓の花を買いました。

その後お墓の掃除とお参り。

 

夜は、親父の好物のカキと祖母の好物のアサリを祖父の大好物のお酒のつまみに頂きます。

 

ちょっとは先祖供養になるかな。

 

| ぼやき | 17:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
虫にとっても大切な日を思い出させてくださり、
どうもありがとうございます。
| 絵本の虫 | 2019/05/31 8:43 PM |

虫さまへ。

どういたしまして。
| せきこうじ。 | 2019/06/01 7:16 AM |










http://blog.seki.be/trackback/1294427
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ