関浩二のブログ「家いろいろ」

<< じょうとう。 | main | ふくのかみ。 >>
あなろぐ。

先週の東京に向かう前に時間があったので、JR高島屋に行ってました。

 

さすがに来年の手帳を持っていないと不自由になってきたので、三省堂に向かいました。

今使っている手帳から濃紺に色を変えました。

東京の路線図も重要ポイントです。

手帳を買い終え、ふらふらしていると ふと日記帳が頭をよぎりました。

 

探してみるとありました。

さすがに10年ものは荷が重い。5年ならチャレンジ出来るかも。

 

1ページの上部に日付がついていて、その下が5段に区切られ、年号と曜日と天気と気温を記入するようになってます。

5年分のその日の出来事がわかります。

 

最初は11/15の全国大会の事を書きました。

記憶はどんどんと忘れていきますが、記録は残ります。

手帳同様に色分けして、仕事や商工会関係などの備忘録や感想を書き始めました。

 

来年の、そのまた先の再来年の11/21は何しているのでしょうか?

わくわくしますね。

 

でも、手帳も5年日記も手書きです。

つくづく アナログな人間なのですね。

 

このブログを書いてる最中にメールが入りました。

広島県で行われている商工会青年部の全国大会で、みよし市商工会青年部の渡邊さんが主張発表大会で「最優秀賞」に決まったようです。

おめでとうございます!

 

来年開催される愛知県での青年部全国大会に大きなはなむけになったと思います。

 

| 雑感 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.seki.be/trackback/1294379
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ