関浩二のブログ「家いろいろ」

<< はやいもので。 | main | いばらき。 >>
ほろほろ。

昨日(6/19)宅配便が届きました。

 

お友達と言っては申し訳ない 尊敬する方からのプレゼント。

中日新聞の日曜日の県内版で「ほろほろ通信」を連載されている志賀内泰弘さんからでした。

 

新刊が出たとの報告と共に、なんと1冊同封されていました。

 

 

志賀内さんの作品は毎回購入しています。

でも、1冊丸ごとのプレゼントは初めてです。

なんと志賀内さんが近況報告を記した「徒然草子」を送っている約1500名の方々にです。

 

志賀内さんとは本当に不思議なご縁でした。

友人の会社設立パーティーが初めてで、名刺交換させていただきました。

次は、友人の出版パーティーの際に、姪っ子を連れて参加したら、同じテーブルで姪っ子に突然のムチャぶり。

お礼に東浦のブドウを贈ってから 私の元にも「徒然草子」が届くようになりました。

 

姉は、友人の旦那様は、何かにコラムを書いているという事は知っていたのですが、同窓会の帰りに志賀内さんが迎えに来てビンゴ! 驚きの意味不明なメールが飛んできました。

 

つねに「ギブ アンド ギブ」を実践している方です。

 

昨夜頂いた本を一気に読みました。

 

「5分で 涙が あふれて 止まらない お話」〜七転び八起の人びと〜 PHP研究所 ¥1300-(税別)

 

 

実家に封筒が届くのですが、その封筒に姉からの付箋が付いていました。

今一番悲しくてつらいのは志賀内さん本人ではないのか?

志賀内さんの心境を察しながら 読み進めるうちに涙が出ました。

 

「ギブ アンド ギブ アンド ギブ」 私にも出来るのか?

 

<告知>

刊行記念のトークショーとサイン会が開催されます。

6月26日(月)18:30〜19:30

三省堂書店名古屋本店(タカシマヤ ゲートタワーモール8F)

定員 50名 (定員になり次第締め切り)

参加方法 三省堂書店名古屋本店で本書を購入し、整理券を受け取るようです。

予約・問い合わせ 052-566-6801

 

 

 

 

| お友達 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.seki.be/trackback/1294244
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ