関浩二のブログ「家いろいろ」

<< せいぶさい。 | main | はじまりました。 >>
かぶきのまち。
昨日(10/10)・一昨日と石川県の小松に行っていました。

日本PTA東海北陸ブロック研究大会が行われました。
朝、8時20分の新幹線で米原まで行き、米原からしらさぎ1号に乗って小松まで。
小松駅には10時30分くらいに到着です。

小松駅の裏には、KOMATUの本社があり、大きなダンプが置かれていました。

11時40分のシャトルバスの時間までに昼食です。
案内役の石川県のPTAの方にお勧めを聞き、駅の下にある小松うどんを食べました。
時間まで小松芸術劇場の物産コーナーにてお土産を見ました。

全く知らなかったのですが、小松は「歌舞伎のまち」でPRされていました。​​​

シャトルバスにて、第4分科会の会場 辻のや花乃庄へ。
ホテルについてまずびっくり。ここにも石川の大先輩がおみえでした。
 
ここでは、愛知県の犬山市犬山南小学校の取り組みと石川県小松市立安宅中学校の取り組みの発表がありました。
愛知県からの100名くらいはこの分科会に参加し、このホテルで宿泊します。
16時半には、分科会が終了しました。

部屋に入り、大浴場に入って、18時30分から愛知県の懇親会が行われました。が、私は参加出来ませんでした。
19時より、石川の友人 宮本周司参議院議員(以降 宮本くん)と約束を入れていました。

宮本くんは、愛知県商工会55周年大会に来賓出席し、夕方石川に戻り、能美商工会青年部の総会に出席するスケジュールだったため、総会を早退し一緒に飲もう!と話が出来ていました。
忙しい方なので、私が隣町の能美市へ向かうことにしました。
彼のホームグランドの「二兎」へ。宮本君の自宅から歩いてこれる距離です。
私のホテルまでは、宮本君の次年度の石川県の会長 森君が迎えに来てくれました。
あと私の友人で、中日新聞の大府支局にいた記者さんが石川に配属されていたため4人で会いました。
「二兎」では、途中第4分科会を仕切っていた石川県の井波さんチームも合流し、美味しい料理と美味しいお酒(宮本酒造)と楽しい会話であっという間に時間が過ぎました。22時退散。

ホテルに戻ると、常滑市P長と近場で一杯という流れになり、近くの居酒屋へ。
隣のお店には、知多市・大府市のみなさまも。(みんな元気良すぎです)

翌日は、8時に小松ドームへ移動。
全大会が行われました。
オープニングに「こまつ勧進帳連中」が披露されました。
その後、「宇宙、人、夢をつなぐ 未来を担う子供たちのために」と題し、元宇宙飛行士 山崎直子氏の講演がありました。
12時すぎ大会終了し、13時小松駅到着。
観光する余裕もなく14時5分名古屋行きの特急しらさぎにて帰宅です。
夏の北海道もそうでしたが、もう少し時間にゆとりのあるスケジュールだと観光もできるのですが・・・。
思い切って連泊すれば良かったのかも?
| PTA | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.seki.be/trackback/1294086
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ