関浩二のブログ「家いろいろ」

<< ひっし。 | main | かぶき >>
さばかん。
昨日(10/3)西部中学校の西部祭に行ってきました。

午前中のカルチャー講座をPTAがお手伝いしました。
私の担当は、「サバイバル体験」
防災ネットワークの皆さんが講師を務めます。

内容は空き缶を使いお米を炊きます。(サバカンと言うそうです)

1つ目の空き缶に4か所穴をあけかまどにします。
もう一つの空き缶は、お米を120g入れてお水を170ml入れてアルミ箔でふたをします。
牛乳パック3つ分を細かく切ったものを燃料として燃やします。

燃料がなくなるくらいで(約20分)で釜からおろします。
後は蒸らして出来上がりです。​​​​

事前の準備がしっかりと出来ていたのでスムーズに進行しました。
その後試食。
きちんとご飯が炊けて美味しくいただきました。

子供たちが使用した空き缶がビール缶だったのが異様な光景でしたが、ビール缶のアルミの肉厚が実は適しているそうです。
(エビスがあり、焼酎があり、第三のビールがありとそれぞれの家庭を垣間見たきがしました。)​​​


​​
| PTA | 09:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
とても良い企画ですね!
サバイバルにもいろんな方法がありますが、
これは缶ビール購入の口実としても最適ですね〜(^.^)
わが家でも、さばかんやってみます!
| 絵本の虫 | 2015/10/06 10:09 PM |

絵本の虫さま ありがとうございます。

ビールでなくても炭酸飲料の缶でも良いそうですが、口実がなくなるので、ビールじゃなきゃダメにしておいてください。
かまど用の缶は上下の裏表に穴をあけます。
子供たちには、切る位置が書いてある紙を配っておいたようです。
試してみてください。
| せきこうじ。 | 2015/10/07 8:01 AM |










http://blog.seki.be/trackback/1294083
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ